2020年大会結果

RESULT

最優秀賞

ぼくのめざましロボ

ぼくのめざましロボ

佐藤さとうわたるさん(大阪府)

このロボットは、ぼくのかげむしゃです。ぼくの代わりに、セットした時間に歩き出し、音を鳴らして朝ねぼうのお母さんを起こします。日常に役立つロボットを大好きな家族のために作りました。おもしろい歩き方にしたくて、回転サーボにつけるダンボールの形や大きさを何度も作り直しました。ぼくそっくりにして、自分のたましいをこめました。

Master Nu賞

ハラハラ!恐竜embot!

ハラハラ!恐竜embot!

堀内ほりうち智生ともきさん(愛知県)

茶色い折り紙を使って、恐竜のうろこを表現しました。口の中も赤い折り紙で作りました。また、歯は食品トレーでつくりました。一つ一つ貼っていくのが大変でした。プログラムでは、乱数をつかったり、モーターの角度を調整するのが難しかったです。embotを買った時から、ずっと作ろうと思っていたので、形にできてよかったです。

インフォディオ賞

角度合わせゲームロボット

角度合わせ
ゲームロボット

村元むらもとれんさん(大阪府)

ぼくの作ったembotの作品名は「角度合わせゲームロボット」です。 右手の矢印の角度と同じ角度に端末をかたむけて、曲を最後まで演奏するゲームです。角度があっていれば左側から〇という看板が出て先にすすめます。角度が合わないとブブーと鳴り、音楽も最初に戻ります。全部で10回角度が合うと、最後まで演奏ができクリアとなります。

タカラトミー賞

embot makes you fun!!! 2 with 人生くん

embot makes you fun!!! 2
with 人生くん

鳥越とりごえ優希ゆきさん(東京都)

パーツ集めゲーム、1000embotゲーム、Happy embotゲーム、今日の占い、ガチャ、社長室やメガネの着せ替えなど、遊ぶ子のアイデアによって組み合わせを変えたり、ガチャのカプセルの中身を変えたり色々な遊びを楽しめます!プログラミングには乱数を使いました。embotの人生をイメージしてゲームを作りました。

マジックするロボット

マジックするロボット

村元むらもと奏太かなたさん(大阪府)

ぼくのつくったembotの作品名は「マジックするロボット」です。左手の500円玉をかくすマジックをします。外見はテレビで見たトランプマンという人をいしきしてつくってみました。赤い布のはしっこをぬい、シルクハットも手作りしました。手の角度や布のいちのちょうせいがむずかしくて何度もしけんをくりかえしました。

審査員特別賞

ぱぱロボットの仕事

ぱぱロボットの仕事

室山むろやま七海ななみさん(宮城県)

私はマンガを描くことや工作が好きです。よくアイデアを考えていて、やりたいことはすぐ実行する方です。将来はマンガ家や有名Youtuberやロボットを作る人になりたいです。プログラミングは少しむずかしかったけれども、色々なことを学べて楽しかったです。たくさんアイデアがあるのでどんどんプログラミングしていきたいです。

おさるのすいかわり

おさるのすいかわり

宇枝うえだ梨良りらさん(東京都)

おさるのスイカわりは今年はコロナで夏らしいことができなかったのでくりくりお目目のおさるのembotにかわりに海辺でスイカわりをやってもらいたくて作りました。プログラムはらん数を入れてハラハラ感を出したり、背景は海らしい明るい色使いにして折り紙で魚やセミ、カニを作って賑やかにしました。ヤシの木も気に入っています。

占い猫型ロボット

占い猫型ロボット

新井あらい希実のぞみさん(愛知県)

家族でよく釣りに行くので、エムボットで釣りの動きを表現して占いできるロボットを作ろうと思いました。ロボットを猫にしたのは、魚が好きな猫が釣りをする方が可愛いと思ったからです。工夫したところは、猫が左右にゆっくり動くようにモーターを10度ずつ細かく動かせるようにプログラムしたところです!

ペンペンスタンプ

ペンペンスタンプ

松浦まつうら勘太かんたさん(愛知県)

僕は、ペタペタ歩くペンギンとペタペタ押すスタンプとかけて、スタンプを押してくれるペンギンエムボットをつくりました。ポイントは音楽に合わせてページをめくって次の紙にスタンプを押す所です。

釣りくまVS魚達!!∼釣りくまは大物を釣れるのか⁉∼

釣りくまVS魚達!!
∼釣りくまは大物を釣れるのか⁉∼

大吉おおよしあずささん(埼玉県)

釣りが大好きなくまと魚達の対決!魚は大物もいればハズレのゴミもあります。釣りざおを振り上げて遠くに投げ、魚を釣り上げます、釣ったあとは上手に網に入れます。釣れるのがうれしくて歌を歌います。たくさんの魚を釣るぞ!!